パソコン

今やインターネットは水道や電気と同じインフラとなりました。自宅にいても外出先でもネット環境は整っています。自宅にまだWi-Fi環境がない方は、今すぐ導入することをオススメします。

ここでは、Wi-Fi導入から設定方法、最新のWI-Fiルーター、外出先でネットにつなぐ方法や無料スポットなどを、初めての方にも分かりやすく解説します。また、すでに導入している方にも最新規格を紹介しますので、参考にしてください。

Sponsored Links

Wi-Fiとは?なぜ必要なの?

Wi-Fiとは、無線でインターネットにつなげる技術で、さまざまな機器がネットにつながるようになります。無線LANと言われているものと同じだと思ってください。

パソコンやノートパソコン、タブレット端末(iPadなど)スマホ(iPhone,Androidなど)から、プリンターやデジカメなどの周辺機器まで、Wi-Fiに対応しています。

なぜ必要なのか?

・ケーブルにつなぐことないため家がスッキリする!
・リビングや寝室など、家のどこでもネットが楽しめる!
・パソコンやスマホ、タブレットなど同時にネットにつながる!

などなど、Wi-Fiを導入するとさまざまなメリットがあり、ネットをより便利に使えるようになります! 今後、周辺機器や家電のWi-Fi化はますます進むでしょうから、まだ導入していない方は、ぜひこの機会に検討してみてください。

また、すでに導入している方も、Wi-Fiルーターを購入してから5年以上たっている場合は、機器や使い方を見直すことをオススメします。新しいパソコンや周辺機器の足を引っ張っている可能性もありますし、最新規格に対応すればより快適になります。

Wi-Fi導入から設定方法

Wi-Fiを使うにはWi-Fiルーターが必要ですが、Wi-Fiは新しい技術や規格がどんどん登場します。対応製品も日々増えており、導入から数年たてば、Wi-Fi環境は時代遅れになっています。

Wi-Fiルーターは「11acルーター」を導入しましょう。11acとはWi-Fiの最新規格で、従来の規格より伝送速度が3〜4倍、電波干渉も少ないのが特徴です。初心者の方は、難しいことぬきに11ac対応ルーターを購入すればまず間違いないです!


BUFFALO 無線LAN親機(Wi-Fiルーター

Wi-Fiルーターを購入したら、自宅のLAN(インターネット)とルーターを接続します。ルーターと対応機器の電源を入れ、ノートパソコンやスマホのWi-FI機能をONにします。

Wi-Fiルーターの側面や裏面にSSIDと暗号化キーが書いてありますので確認します。探せば必ず見つかるので、よく確認してくださいね。それを参考にSSIDを選択接続し、セキュリティーキー欄に暗号キーを入力するだけです。

iPhoneを参考に説明すると、「設定」をタップし、Wi-FIをオンにします。Wi-Fiルーターに書いてあるSSIDを選択し、暗号キーを入力。たったこれだけの作業ですので、思っているよりカンタンに接続できます。

Sponsored Links

出先でネットをつかうワザ!

出先でネットを使うにはテザリングや公衆無料Wi-Fiなどの接続方法があります。ちょっとした調べものや、仕事をすることも可能ですので、利用目的や頻度にあわせて、最適な方法を選びましょう。

テザリング

スマホを持っている方にオススメなのがテザリングです。LTE通信機能を使ってネットに接続するのですが、スマホでLTEパケット定額プランに加入していれば、追加料金なしで始められます。通信速度は高速で、どこでも使えるのでオススメです。

iPhoneを参考に設定方法を紹介します。設定画面を開き、「インターネット共有」をタップしONにします。「Wi-Fiのパスワード」をタップしたら、暗号キーを確認します。

パソコンなどのWi-Fi対応機器を開いたら、Wi-FiをONにし、iPhoneを選択したら、セキュリティーキー欄に暗号キーを入力するだけです。テザリングの設定もいたって簡単です。

公衆無料WI-FI

コンビニやスターバックスカフェなどの公衆Wi-Fiスポットを使ってネットに接続します。ほとんどのサービスは会員登録をすれば無料で使えますので、出先でネットにつなげるには便利です。

コンビニでは大手のセブンイレブンで利用できます。iPadやアンドロイドの端末の設定画面でWi-FiをONにしたら、「7SPOT」が表示されますのでタップします。

次にウェブブラウザーを起動するとセブンスポットのトップページが表示されますので、「インターネット接続」→「新規会員登録(無料)」をタップ。メールアドレスを入力し、パスワードを設定したら利用規約に同意するにチェックを入れ、確認画面をタップします。

仮登録が済めば、設定したメールアドレスにメールが届くので、記載されたURLをタップして終了です。

スターバックスでの登録は事前登録が必要ですので注意しましょう。詳細記事がありますので、紹介しておきます。
>>【スターバックスの無料Wi-Fi】iPad miniやiPodを使う方法!



自宅でも外でも快適にネットにつながる時代です。今後多くの機器がワイヤレス化していきますので、ますます便利な環境が整っていくでしょう。

Sponsored Links