pp_kuukoukassouro500

東京近郊に住んでいる方が海外に行くならまず頭に浮かべるのが千葉県にある成田空港です。成田空港は遠いと感じている方も多いですが、実は思っているより近くて、便利にアクセスできるんです。

ここでは、東京からラクに! しかも安く! 成田空港へアクセスする方法をお伝えします。海外旅行はお金もかかるし、長時間の移動もあり疲れます。海外に行く前から体に負担がかからないよう、そして少しでも出費も抑えるためにぜひ参考にしてください。

Sponsored Links

おすすめのアクセス方法。

東京から成田空港へのアクセスは絶対にバスがオススメです。

電車より料金も安く、東京駅から利用できるため利便性も高く、座席シートもゆったりなので快適です。もちろん乗り換えもなく直通運転です。重い荷物を持っているでしょうから助かりますね。

成田空港はあいつぐ格安航空会社の参入で、国内線でも利用する方が増えています。そのため成田空港アクセスの選択肢も増え、競争が激しくなっています。

そこで登場したのが格安のシャトルバスなんです。東京駅から利用できるおすすめのバス会社を2つを紹介しますね。

東京シャトル。

京成バス会社が運行している東京シャトル。何といっても驚きなのが料金です。

東京から成田空港まで…
900円

事前に予約すれば900円で東京から成田空港まで行くことができます。予約なしでも1,000円ですので、驚きの料金です。リムジンバスの料金が3,000円ですので、破格の値段ですよね。

安いからといってバスの型式が古いとか、乗り心地がワルイということはありません。リムジンバスと差を感じることはないのでオススメですよ。乗り場は、東京駅の八重洲口と銀座(有楽町)にあります。

東京駅バス乗り場

銀座(有楽町)バス乗り場

昼間は20分に1本運行されており、成田空港までの所要時間は約1時間です。立席はないため、満席の場合は乗れないということもありえますので、予約をしておいた方がオススメですよ。

THEアクセス成田。

もう1つ競合するTHEアクセス成田はJRバス関東、あすか交通、平和交通の共同運営です。

料金は…
1000円
※小学生は半額

料金は東京シャトルと比べると100円高いですが、十分安い料金です。

THEアクセス成田の魅力はこれだけではありません。シートがゆったりしており、車中は快適に過ごすことができますし、トイレも付いているので安心です。こちらも約1時間の所要時間ですが、トイレが付いているというのは心強いです。

昼間のピークは15分に1本運行されていますし、予約なしで直接バス乗り場に行けばカンタンに乗ることができます。料金はバスに乗ってから支払えばOKで、ICカードも使えますよ。

予約なしで乗ることはできますが、もちろん事前予約もできますので、念のため席はおさえておいて方が無難です。

乗り場は東京駅に直結しているため雨に濡れずに乗れます。銀座駅からも乗車できますので便利ですよ。

東京駅バス乗り場

東京駅
出典:THEアクセス成田公式HP

銀座駅バス乗り場

また、THEアクセス成田は成田空港だけでなく近隣ホテルにも直通運転していますので、早朝便など前日移動の方などは便利ですよ。

ただし、車酔いなどバスは苦手という方のために、一応電車でのアクセスもお伝えしますね。

Sponsored Links

電車でのアクセス。

東京駅から電車で行く場合は、JRの特急成田エクスプレスかJR快速成田エアポートが便利です。 

JR特急成田エクスプレス

料金:3017円
所要時間:55分

成田空港に直通で行けるので便利です。車内も大きな荷物を置く場所があったり、海外旅行者向けに作られている車両なので快適ですよ。

JR快速成田エアポート

料金:1317円
所要時間:1時間30分

料金は安いのですが、通勤電車と同じ横並びのシートになるため、大きな荷物を持っていると不便です。座れるという保証もないので、オススメはできません。

京成スカイライナー

料金:2619円
所要時間:50分(乗り換え時間除く)

東京駅から日暮里駅までJR山手線で移動し、京成スカイライナーに乗り換えます。乗り換えがあるのがデメリットですが、料金はまずまず安いです。京成上野駅からであれば料金は2465円で43分の所要時間です。

また、京成上野駅から京成特急を使えば1025円、1時間20分で済みます。日暮里駅からも乗れますよ。




マイカーで移動するのも便利ですが、高速代や駐車場代、運転疲れもあります。行きはまだ良いですが、帰国の際は飛行機での長時間の移動後に車の運転です。疲れもあるので、事故などリスクを考えると避けた方が良いでしょう。

成田空港へのアクセスやはり格安のシャトルバスの利用です。成田空港へ安く。しかもラクに。アクセスできるので、一番コストパフォーマンスに優れています。

ちなみに今回紹介した2つのシャトルバスですが、座席のゆったり感とトイレ付きで安心という点から個人的にはTHEアクセス成田がオススメです。ぜひ参考にしてください。

Sponsored Links