3ec335cc7ebb68ecf7542dfd05147602_s

お店で食べるチャーハン(炒飯)はパラパラで美味しいですよね。お店ではなく何とか家庭でプロ級のパラパラ炒飯ができないか、お店の方に聞いたり試行錯誤した結果、何とか再現することができました。

今回は、家庭の火でパラパラのチャーハンを作る方法をお伝えします。ポイントは3つあって、火加減以外にもコツがあるんです。業務用の強火でなくても十分パラパラになりますので、ぜひ休日にでも作ってみてください!

プロ級のチャーハンに絶賛されること間違いなしです。それでは、早速みていきましょう。

Sponsored Links

今まで作り方ここに問題があった!

チャーハンはやっぱりパラパラの方が美味しいですが、家庭の火で作ると、どうしてもベチャベチャになりがちです。

一般の炒飯の作り方
・中華鍋に油をひき卵を入れて熱する
・ご飯やネギを入れて木べらで炒める
・塩コショウと醤油で味付けし出来上がり

1点目の問題

中華鍋をあまり熱しないままに卵を投入し、さらに卵を熱し過ぎて卵焼きを作ってしまうことです。これでは卵とご飯がなじむこともないため、パラパラのチャーハンは絶対にできないです。

2点目の問題

使っているご飯です。冷めたご飯を使っていることはないでしょうか? 冷めたご飯を使うと、お米を取り囲む水分が油を弾いてしまうため、油と均一になじむことができず、ベチャベチャした食感になります。

また、冷めたご飯は火が通りにくく調理時間が長くなるため、ご飯はボソボソとなってしまいます。

3点目の問題

使っている道具です。木べらで炒めていませんか? 木べらを使うと短時間で炒めることができないので、調理時間がかかってしまい、卵にムラができます。

チャーハンは短時間勝負なんです!

この一般的な作り方の問題3点をクリアにするだけで、パラパラのチャーハンができます。では実際にプロ級チャーハンの作り方を見ていきましょう。…とその前に準備するものを紹介します。

事前準備をしっかりと!

チャーハンは時間が勝負です。いかに短時間で仕上げるかというのがコツですので、事前準備をしっかりやっておきましょう!

事前に準備するもの

・ご飯(茶碗2杯分)※冷えご飯はダメ
・卵2個
・サラダ油(大さじ2)
・長ネギ(1/2本をみじん切り)
・塩(ひとつまみ)
・コショウ(3ふり)
・タレ(醤油:小さじ1+お酒:小さじ1+だしの素:小さじ1)

使用する道具

・中華鍋
・お玉

下準備として卵2個はボウルに割って、よくかき混ぜておいてください。そして、塩コショウとタレを事前を混ぜておくとラクです。タレ(塩+コショウ+醤油+お酒+だしの素)作りは忘れずに済ませておきましょう!

Sponsored Links

作り方のポイント3つ!

さぁ準備は終えましたので、早速チャーハンをつくっていきましょう。ポイントをおさえて作ればパラッパラッのプロ級チャーハンができあがりますよ!

プロ級チャーハンの作り方

・中華鍋にサラダ油をひき強火で1分以上加熱する
・ケムリが出てきてたら強火のまま卵を投入
・卵を入れたら7秒以内にご飯を入れる
・ご飯と卵がなじむまでかき混ぜていく
・長ネギを入れかき混ぜる
・タレを鍋肌から入れささっとかき混ぜれば出来上がり

ポイント1 火加減

中華鍋を強火で1分以上加熱するとケムリがでてきますが、ここでひるんではいけません。ケムリがでてきても弱火にしたり、火を止めないことです。

ポイント2 卵投入後7秒以内にご飯!

卵を入れたら7秒以内にご飯を投入です。これはお米の水分と油を均一になじませるポイントなんです。7秒以内にご飯を入れれば、ご飯粒のひとつひとつに卵がしっかりコーティングされるため、油も均一にコーティングされます。

チャーハンがパラパラになるポイントなので7秒以内に投入ですよ!

ポイント3 お玉でかき混ぜる!

お玉の底でおさえつけるように炒めるのがポイントです。卵とご飯を早く、たくさんくっつけるイメージで炒めれば、しっかりコーティングされるためパラパラになります。

最初に話したとおり、木べらを使うとご飯にあたる面積が狭いため、直線的にしか炒められず、そのため時間がかかてしまいます。

作る時は必ずお玉を使いましょう!

3つのポイントをおさえ、工程どおりに作れば、パラパラのチャーハンができあがりますよ。プロ級チャーハンの作り方1~6の工程は目安として3分以内です。チャーハンは時間との勝負ですので、段取りと手際の良さで味に差がでます。

しっかり事前準備をしておくことがパラパラのチャーハンを作るコツですよ。





今回紹介した方法ではじめてチャーハンを作ったとき、周りから大絶賛されました。それからやみつきになり、毎週チャーハンばかりつくってましたので、今ではプロ級!?のチャーハンを作ることができます!

特に男性は挑戦してみてください。恋人や家族から一目置かれること間違いないですよ。家庭でも十分プロ級のチャーハンを再現することができますので、ぜひ参考にしてみてください!

Sponsored Links