81c20c9e6fc2ebe88babaa82559e9d24_s

関東屈指の規模をほこる小山の花火大会が今年もやってきます!

2016年で65回目を迎える北関東を代表する花火大会で、50万人の人出が見込まれる夏の大人気イベントです。徳川家康公400年記念事業として開催され、今では小山夏の風物詩ともなりました。

ここでは小山花火大会を完全ガイド! 日程や見どころはもちろん、そのほか混雑を避ける穴場スポット等々、たっぷりお伝えしていきます。それでは、一緒に見ていきましょう!

Sponsored Links

小山の花火2016の日程をチェック

おやまサマーフェスティバルの最終日に行われる小山花火大会は、毎年7月下旬の日曜日に開催されます。

2016年の開催日程は…
7月31日(日)

打ち上げ時間は…
19:10〜20:45

台風など荒天の場合は、翌日以降に延期されますので、天気予報はチェックしておきましょうね。

小山の花火見どころは?

小山の花火テーマは、水と光と音のシンフォニーで約20,000発の花火が打ち上がります!

2015年の迫力ある動画を見つけましたのでご覧ください。

清流思川を舞台に、尺玉の連続打ちやワイドスターマインなどが次々と打ち上がり、息をつく暇もありません。

その中でも見逃せないのが、市民参加のナイアガラです。4部構成のプログラムの中でも1番の見どころで、600mの長さをほこる美しい光の滝は見るものを感動させますよ。

打ち上げ場所をチェック!

打ち上げ場所は観晃橋下流の思川河畔です。小山の花火の魅力は、打ち上げ場所と観覧席が近いため迫力ある花火が楽しめることです。


大きい地図で表示

電車でのアクセス

JR宇都宮線 小山駅より徒歩8分

車でのアクセス

東北道佐野藤岡ICより20km

打ち上げ会場へのアクセスは、公共交通機関がおすすめです。JR小山駅からも徒歩8分とアクセスが便利なので、電車利用がベストですよ。

車でのアクセスは、花火大会用の駐車場は用意されてないですし、大会当日は大規模な交通規制が実施されるのでちょっと不便です。専用駐車場がないということもあり、会場周辺の駐車場は午前中にはどこも満車になってしまいます。

どうしても車でアクセスしたい方は、早めに到着し駐車場をおさえておきましょうね。渋滞や駐車場探しで、打ち上がる前からヘトヘトにならないよう注意ですよ。

日程や打ち上げ会場もチェックしたところで、本題の穴場スポットを見ていきましょう。

小山の花火穴場スポット5選!

小山の花火をより楽しむために、穴場スポットを5つ厳選しました。少しでも混雑を避け、花火を楽しむために参考にしてくださいね。

小山総合公園

打ち上げ会場からやや遠い小山総合公園はおすすめの穴場スポットです。ナイアガラはあきらめて、打ち上がる花火しか楽しめませんが、比較的空いているので混雑は避けられます。

大平山神社

打ち上げ会場から大分離れるのですが、夜景と一緒に楽しめる穴場スポットなんです。花火と夜景の組み合わせはデートには最強だと思っています! カップルには特におすすめですよ。

城山公園

小山駅から打ち上げ会場に向かい、観晃橋を挟んで反対側にある城山公園もおすすめの穴場スポットです。打ち上げ会場からやや近いこともあり多少混雑はありますが、花火もバッチリ見えるのでおすすめです!

ただし、桜で有名な公園のため、多数の木が花火を遮ってしまうので、ベストビュースポットは早めにおさえておきましょうね。

道の駅思川

打ち上げ会場からは離れますが、駐車場完備ということで、マイカーでアクセスを検討している方におすすめの穴場スポットです。駐車場探しから解放されるのは大きいですよね。

また、トイレもあるので特に女性や、お子さんをお連れの方は安心です。そのほか飲食店、売店もあるのでグルメも楽しめますよ!

栃木県立県南体育館の河川敷


体育館近くの思川河川敷は、ゆったり花火を楽しみたい方向けの穴場スポットです。ゴザやレジャーシートを敷いて、寝転びながら花火を楽しめますよ。

穴場スポットを5つ紹介しましたが、穴場スポットといえど打ち上げ会場から近ければ近いほど混雑します。やっぱり花火を間近で楽しみたい、だけど混雑は避けたいという方は、有料席を検討しましょう!

Sponsored Links

小山の花火有料席

打ち上げ会場から近く、真正面で花火を楽しむにはやはり有料席が最強です。トイレもある、混雑も避けられる、場所取りからも解放される! とイイコトづくめです。花火の迫力を間近で楽しみたい方は要チェックですよ!

有料観覧席

◆テーブル椅子席 堤防上段
24,000円(最大6名利用)机1台と椅子6脚セット

◆テーブル椅子席 堤防中段
21,000円(6名利用)机1台と椅子6脚セット

◆マス席
15,000円(4〜5名利用)

◆階段指定席
2,000円(1名利用)

購入方法

チケットはチケットぴあ、電話やセブン-イレブンで購入可能です。受付詳細は事務局(0285−42−2450)または公式HPを確認ください。




小山花火大会は、おやまサマーフェスティバルのフィナーレを飾る大イベントです。20,000発もの花火が次々と打ち上がる様は、見るものを驚かせますよ。

今回紹介した穴場スポットは厳選したおすすめビューポイントです。混雑を避けたい方、カップルで楽しみたい方、お子様お連れの方など、目的によって使い分けてくださいね。ぜひ生で花火を体感し、小山の夏を楽しみましょう!

Sponsored Links