8a4eec9e536801f5b7bd1806e7503b36_s

高校野球がはじまって101年目をむかえる第98回全国高校野球選手権が、8月7日に開幕します! 休養日を含めて8月21日までの15日間、阪神甲子園球場で熱戦が繰り広げられます。

ここでは、第98回全国高校野球選手権の日程、今大会注目の組み合わせをお伝えしていきます! あわせて優勝予想もしてみましたので、チェックしていきましょう。

Sponsored Links

2016年の日程をチェック!

2016年夏の甲子園は、8月6日にリオデジャネイロ五輪の開幕日とかさなったことで、例年より日程が1日後倒しになっていますので、観覧する方は注意しましょう。

開会式は…
8月7日(日)9:00

1回戦から3回戦は…
7日(日)〜17日(水)

準々決勝は…
18日(木)

19日の休養日をはさんで準決勝が…
20日(土)

決勝戦が…
21日(日)

高校野球の聖地である阪神甲子園球場で、15日間にわたる熱い戦いが繰り広げられます! 雨天中止で順延することもありますので、天気予報はチェックしておきましょう。

2016年は準決勝が土曜日、決勝戦が日曜日になったことで、観覧する方、テレビに釘付けになる方も多いでしょうね。

甲子園代表校をチェック!

各都道府県から49校の甲子園代表校2016が決定しました。

夏の甲子園2016代表校

北北海道クラーク記念国際(初出場)
南北海道北海(2年連続)
青森八戸学院光星
岩手盛岡大付
宮城東北
秋田大曲工(初出場)
山形鶴岡東(2年連続)
福島聖光学院(10年連続)
新潟中越(2年連続)
栃木作新学院(6年連続)
群馬前橋育英
茨城常総学院
埼玉花咲徳栄(2年連続)
東東京関東一(2年連続)
西東京八王子(初出場)
千葉木更津総合
神奈川横浜
山梨山梨学院
静岡常葉菊川
富山富山第一
長野佐久長聖
石川星陵
福井北陸
岐阜中京
愛知東邦
三重いなべ総合
奈良智弁学園
和歌山市和歌山
大阪履正社
滋賀近江
京都京都翔英(初出場)
兵庫市尼崎
鳥取
島根出雲(初出場)
岡山創志学園(初出場)
広島広島新庄(2年連続)
山口高川学園(初出場)
香川尽誠学園
愛媛松山聖陵(初出場)
徳島鳴門(5年連続)
高知明徳義塾(7年連続)
福岡九州国際大付(3年連続)
佐賀唐津商
大分大分
長崎長崎商
宮崎日南学園
熊本秀岳館
鹿児島樟南
沖縄嘉手納(初出場)



出場校をチェックしたところで、注目の組み合わせを見ていきましょう! 見逃さないようにしっかり確認しておきましょうね。

参考までに、現地で高校野球を現地で観戦する方は、熱中症などに気をつけてくださいね。しっかり準備して観戦しましょう。次の記事もぜひ参考にしてください。

>>【夏の甲子園観戦】持ち物チェックリスト!これも必需品!

>>【甲子園チケット完全ガイド】高校野球をライブで観戦!

Sponsored Links

注目の組み合わせをチェック!

1回戦の組み合わせ抽選会が8月4日16:00に行われました。1回戦から強豪校同士の熱い戦いが目白押しですので、見逃さないようにチェックですよ!

8月7日

第1日

9:00開会式
10:30佐久長聖 VS 鳴門
13:00出雲 VS 智弁学園
15:30九州国際大付 VS 盛岡大付

8月8日

第2日

8:00いなべ総合 VS 鶴岡東
10:30中京 VS 大分
13:00高川学園 VS 履正社
15:30東邦 VS 北陸

8月9日

第3日

8:00市尼崎 VS 八戸学院光星
10:30山梨学院 VS 長崎商
13:00東北 VS 横浜
15:30近江 VS 常総学院

8月10日

第4日

8:00関東一 VS 広島新庄
10:30京都翔英 VS 樟南
13:00星陵 VS 市和歌山
15:30花咲徳栄 VS 大曲工

8月11日

第5日

9:30八王子 VS 日南学園
12:00富山第一 VS 中越
14:30嘉手納 VS 前橋育英

8月12日

第6日

8:00聖光学院 VS クラーク国際
10:30松山聖陵 VS 北海
13:00尽誠学園 VS 作新学院
15:30秀岳館 VS 常葉菊川

8月13日

第7日

8:00木更津総合 VS 唐津商
10:30明徳義塾 VS 境
13:00創志学園 VS 1日目の勝者
15:301日目の勝者 VS 1日目の勝者

ぜひ現地で開催したいのが大会3日目。大注目の横浜が第3試合目に登場し、宮城の強豪校の東北と対戦します。優勝候補同士の対戦は見逃せませんね!

ズバリ優勝予想は?

2016年夏の甲子園の優勝予想をする前に過去5年の優勝校をチェックしておきましょう。

開催年優勝校準優勝校
2010興南(沖縄)東海大相模(神奈川)
2011日大三(西東京)光星学院(青森)
2012大阪桐蔭(大阪)光星学院(青森)
2013前橋育英(群馬)延岡学園(宮崎)
2014大阪桐蔭(大阪)三重(三重)
2015東海大相模(神奈川)仙台育英(宮城)

こうして見てみると、直近では大阪府代表の大阪桐蔭はずば抜けて強いんですね。ほかにも光星学院や東海大相模、前橋育英など、強豪校としてよく聞く名前がでてきます。

ただし過去、甲子園の優勝校は名前の知れた強豪校が順当か? というとそうとも限らず、公立校であったり、強豪校ではないめったに出場しない高校等々、勢いにのってそのまま優勝するケースもあります。

熱烈な高校野球ウォッチャーでも優勝予想は難しいと言われていますが、あえて2016年夏の甲子園優勝校の予想をしてみました。

2016年夏の甲子園、優勝予想はズバリ…
横浜高校

春の選抜高校野球は日程がゆるいこともあり投手力がカギといわれていますが、夏は総合力の勝負なんです。予選も含めて過密日程ということもあり守備力、攻撃力で投手をカバーする必要があります。

そういう意味からいくと、横浜は全体的なバランスが良く攻撃、守備ともに安定しているので、優勝候補No.1としました! また、何といっても横浜の右腕、藤平尚真投手はドラフトの注目でもあります。

こういう注目される選手がいる学校は、選手に相当プレッシャーがかかるため、甲子園で力を発揮できないケースも多々あるのですが、期待も込めて優勝予想は横浜高校にします!




日本の夏の風物詩である高校野球がいよいよ開幕します。数々の伝説が生まれる夏の甲子園。2016年はどんな伝説やドラマが生まれるのか、楽しみですね!
Sponsored Links