ANAマイルを大量に貯めるには、ポイントサイトのポイントを貯めるのがセオリー。このポイント価値を最大限に高めるためには、PeX東京メトロのサイト(いわゆる中継サイト)を経由します。ここでは、PeXポイントからメトロポイントへの交換手順をお伝えします。

「ポイントサイト(ポイントタウンハピタスモッピーなど)⇒PeX⇒メトロ⇒ANAマイル」の黄金ルートの中の「PeX⇒メトロ」の部分です。

ANAマイル5

詳細はもちろん、Pexポイントに交換できるおすすめサイトについても紹介するので、ぜひ参考にしてください。ANAマイルを大量貯めるための方法は、下記の記事でまとめているので、そちらも参考に。
【ANAマイルの貯め方完全版】初心者でも年間216,000マイル!

PeX⇒メトロポイント交換で注意すべき点

PeXポイントからメトロポイントへの交換で注意すべきは1点です。

・PeXの締切日と反映日数

PeXポイントの締切日は毎月15日と決まっています。15日までに交換申し込みした分が、翌月11日頃に交換先に反映されます。

・PeXポイント⇒毎月15日締切りで翌月11日頃反映

なので、毎月15日までにメトロポイントへ交換する場合、翌月11日頃にメトロポイントに反映されています。ちなみに、その先のルート「メトロポイント⇒ANAマイル」の移行は毎月15日締切りで翌月8日頃に交換終了となります。

最終的にANAマイルへの移行を最短で行うならば、PeXポイントは毎月15日までにメトロポイントへ移行していなければいけません。

例えば3月15日までにPeXポイントをメトロポイントへ移行すると、4月11日に交換完了です。そして、交換後すぐ4月11日にメトロポイントからANAマイルへ移行すると、5月8日にANAマイルへの交換が終了となります。

この締切日とポイント反映日をおさえておけば、最短でANAマイルへの移行が終了しますので、しっかりチェックしておきましょう。毎月やることなので、リマインダーにでも登録しおくと便利ですよ。

・PeX⇒メトロポイントは毎月15日までに済ませておく

メトロポイントへの移行手順

それでは、早速PeXポイントからメトロポイントへの移行手順をみていきましょう。

準備しておくのはメトロ会員番号です。これはソラチカカード表面に記載されている「お客様番号 ANA Number(共通)」のことです。名前が違うので、メトロ会員番号って何だっけと戸惑うかもしれませんが、ソラチカカード表面を確認すればOKです。

sorachika



それからPeXサイトにいって、TOP画面から「交換先を見つける」をクリックします。

ポイント交換のPeX



次に交換トップ画面左のポイント・ギフト券に交換する「電子マネー・ポイント」をクリックします。ここに「マイレージ」とありますが、PeXからANAマイルへの直接交換はレートが低いため、間違っても選択しないよう注意しましょう。ここポイントです。

電子マネー・ポイント画面を開いたら、「Tokyo Metro To Me CARD」をクリック。

交換先を見つける___ポイント交換のPeX

次に「交換申し込みへ」をクリックします。

交換先情報___ポイント交換のPeX

「交換申し込みへ」のあとは、必要な情報を入力していきますので、あらかじめ準備しておきます。

準備しておくもの
・秘密の質問の確認
・メトロ会員番号
・姓(半角大英字)
・名(半角大英字)
・交換ポイント数

秘密の質問の確認___ポイント交換のPeX

交換申込___ポイント交換のPeX

ポイントを交換するとき、手数料500PeXポイント(50円)がとられるので、もったいないと思う方は一気に最大限交換するのが得です。

PeXポイントの全てを交換するときは、500PeXポイントを差し引いたポイント数を入力する必要があります。また、1000ポイント単位での交換となりますので注意してください。

入力に間違いがないか確認したら、「交換する」をクリック。

交換申込確認___ポイント交換のPeX

その先メトロポイントからANAマイルへの移行は、最大20,000ポイントまでなので、PeXからメトロポイントへの交換も上限いっぱいの「200,000PeXポイント」にするのがおすすめです。

ちなみに、PeXポイントとメトロポイントでは桁数が1桁違いますので、交換ポイント数は間違えないようにもう一度確認しましょうね。

To Me CARDへの交換が完了しました」の画面が表示されればOKです。これで交換完了となります。

交換完了___ポイント交換のPeX

PeXポイントに交換できるおすすめサイトは?

PeXポイントに交換できるおすすめサイトを3つ厳選しましたので紹介していきます。

・ハピタス
・ポイントタウン
・モッピー

この3つのポイントサイトをおさえておけばOKです。

ハピタス

ハピタスは特におすすめできるポイントサイトです。それは、高還元率の案件が多いということと、ポイントの有効期限もない、また交換手数料も無料であるため安心して利用できるからです。特にショッピング案件が多いので、普段ネットでショッピングする方には特におすすめですよ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタスの登録はこちら

ポイントタウン

2つめに紹介するポイントタウンはネット業界最大手のGMOグループが運営しているので、安心して利用できるポイントサイトです。最近は特にGMOがプッシュしているので、高還元率の案件も増えていて、ポイントを大量に貯めることができます。ショッピングやクレジットカード案件に強いので、ぜひ登録しておきましょう。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウンへの登録はこちら

モッピー

さいごに、モッピーもおすすめできるポイントサイトです。強力なキャンペーンをはることが多いので、他のポイントサイト以上の高還元率案件がでます。モッピーも運営企業が大手なので、安心信頼して利用できますよ。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーへの登録はこちら

ハピタス、ポイントタウン、モッピーの1つに絞ってポイントを貯めていくか、同じ案件を比較して最も高還元率のサイトを選んで利用するのがおすすめですよ。





ハピタス⇒PeX⇒メトロ⇒ANAマイル」の黄金ルートの中で、PeXポイントは、あくまでANAマイルに交換するための中継ポイントとして使うのがセオリーです。

ハピタス以外では、ポイントタウンとモッピーもおすすめできるポイントサイトですので、この機会に登録しておきましょうね。

また、PeXからメトロポイントへの交換で気をつけることは…
・PeX⇒メトロポイントは毎月15日までに済ませておく
・PeXとメトロポイントの桁数が違うので交換ポイント入力時に最終確認する

この2点を気をつけておけば、スムーズにANAマイルへ移行できます。しっかりチェックしてANAマイルを大量に貯めていきましょう!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス