10ea6d07c2f1d894dfe89f236103bb0a_s

年間216,000マイルを貯める方法をまとめました。ANAマイルを大量にゲットするための手順を整理したので、順を追って読んでいってください。

ここでは、ANAマイルを大量に貯める準備、ポイントサイトの利用方法、ポイントの具体的交換手順、そしてANAマイルの交換先、1マイルの価値まで一通りのことが理解できるようになっています。

ANAマイル大量ゲットの手順

ANAマイルを大量に貯めるにあたり、次の5つの手順にわけて説明していきます。

ANAマイルの貯め方5ステップ
1.ANAマイルを貯める準備編
2.大量マイルを貯める手順
3.ポイントサイト利用法とおすすめサイト
4.ポイント交換手順
5.ANAマイルの交換先

そんなに難しい仕組みではありませんので、この機会に覚えておきましょう! 最低でも年間216,000マイル、やり方によっては年間30万マイルだって全然不可能ではありません。

1.ANAマイルを貯める準備編

ANAマイルを貯める準備としてはソラチカカードは必須ですので、サクッと済ませましょう。まずはソラチカカード発行からスタートです。

クレジットカードはソラチカカードだけで十分です。それでも年間決済額が多い方、クレカのポイントも無駄にしたくないという方は、高還元率のANA VISAワイドゴールドカードとの組み合わせをおすすめします。

2.大量マイルを貯める手順

ANAマイルを大量に貯める方法は…
ポイントサイトで大量ポイントを貯める⇒ソラチカカードを経由⇒ANAマイル

ANAマイル5

仕組みはたったこれだけです。これさえ覚えておけば、あとは手順にそって行動するだけです。

一番おすすめしているポイントサイトであるハピタスの登録にそって、マイルを貯める手順を説明している記事を参照ください。

3.ポイントサイト利用法

ハピタス以外にもおすすめのポイントサイトがいくつかあります。ANAマイルを貯めるためのポイントサイトを3つ厳選しています。

また、特におすすめしているポイントサイト「ハピタス」の具体的な登録手順や、便利な利用方法について詳細の記事があるので参照ください。

4.ポイント交換手順

黄金ルートである「ハピタス⇒PeX⇒メトロポイント⇒ANAマイル」の交換手順について記事にまとめています。注意すべき点や重要なポイントも書いていますのでみてください。



もう1つの黄金ルート「ポイントタウン⇒PeX」の手順も参考にしてください。PeX以降はハピタスの黄金ルートと同じ手順になります。

5.ANAマイルの交換先

さいごに「貯めたANAマイルをどこに交換するのが一番得なのか」「1マイルはいくらの価値があるのか」などをまとめた記事があります。ANAマイルを交換する前に参考にしてください。


ANAマイルに関する記事はこのページで随時更新してまとめていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。