1e2b29833a056d2e920589d05b0a3d6e_s

多くの成人男性を悩ませているのが薄毛です。薄毛になると、もったいないからと髪を伸ばしたり、隠すようにロン毛にしたりと努力します。…が、そういう姿勢はかえって逆効果です。

未練がましい姿勢は、周りを引かせるだけでなく、不自然な髪型は、余計薄毛を目立たせる結果に。

むしろ薄毛を生かした髪型にすべき、というのが今回の記事内容です。薄毛だからこそできる、薄毛にピッタリ似合う髪型がありますので、紹介していきます。

その前に、薄毛の男性が絶対にやってはいけないNGなことがありますので、そちらからみていきましょう。

Sponsored Links

やってはいけないNGなこと

薄毛になると、仕事やプライベートでも積極性を欠いたり、自信喪失して卑屈になったりしますが、やってはいけないNGなことがあります。

◆やってはいけない3つのNG
不自然な髪型
少ないのに不潔
隠そうとする姿勢

薄毛であるということより、それを過度に気にしている姿勢、薄毛を隠そうとする姿勢はNGです。

むしろ、薄毛を気にしない髪型、さらに態度も大切です。

・未練がましい髪型にはしない
・より清潔を心がける
・卑屈にならない
・ピリピリしない
・ウジウジしない

特に未練がましい髪型、すなわち不自然な髪型だけは絶対にやめましょう。では、薄毛に似合う髪型、薄毛だからこそやってほしい髪型がありますので、紹介していきます。

薄毛に似合う髪型

薄毛に似合う髪型はずばり…
ベリーショートヘア

薄毛になると髪を伸ばし始める人は本当に多いですが、これは逆効果です。髪の先端もまとまらなくなり、毛の根本に向かって地割れしたようなバーコードヘアになるので、髪を伸ばすのは絶対にNGです。

短い髪型の方が、スタイリングフォームで立たせやすくなり、頭頂部にボリューム感を持たせることができますし、何より自然な髪型になります。

薄毛髪型の鉄則は、トップとサイドのバランスです。

トップにボリュームをもっていき、サイドを薄くすることで、若々しい印象にもなります。薄毛になると、髪の毛が横に広がりやすくなり、ボリュームもなくなるため、老けた印象がより強くなります。

薄毛になったら…
髪のボリュームを頭頂部にもってき、サイドのボリュームを抑えることがセオリーです。

なので、薄毛におすすめな髪型は、断然ベリーショートヘアです。では、ベリーショートヘアのポイントをみていきましょう。

ベリーショートヘアはボウズではない!

ベリーショートヘアは、好印象間違いなしで、清潔感のナンバーワン間違いなしです。

特にビジネスシーンでは、清潔感あふれるショートヘアは好印象ですし、スーツスタイルにもよく似合います。短い髪型は、実年齢より若く見えるメリットもあります。

また、クセ毛が気にならないという利点もあります。思いっきり短くするベリーショートスタイルなら、どんなクセ毛も気になりませんし、手入れも簡単です。

ただし、ベリーショートヘアはボウズとは違いますので注意です。一歩間違えるとボウズになってしまうベリーショートですが、大きな違いは、ボウズは基本的に髪の長さがどこも同じなので、アレンジの幅が少なく、オシャレ感は出しにくいです。

ベリーショートの場合は、頭の部位によって髪の長さを変えることで、はじめて動きのある髪型になり、オシャレ感が増すんです。ベリーショートにするときは、ボウズにならないように気をつけましょうね。

ベリーショートには、バリエーションがいくつかありますが、その中でもおすすめな髪型は…
ソフトモヒカン

ソフトモヒカンと聞くと、ビジネスシーンでも大丈夫かと思われるかもしれませんが、全く問題ありません。スタイリングをしっかりやれば、むしろ好印象アップになります。では、スタイリングのコツをみていきましょう。

ソフトモヒカンのスタイリング

ソフトモヒカンは、頭頂部に向かって髪の毛を流すスタイルで、比較的誰にでも似合う好印象な髪型です。サイドやバックは刈り上げて、前髪からトップにかけては、変化をつけやすい長さを残します。

ソフトモヒカンは、あまりアレンジができない髪型と思われていますが、質感や髪の流れをつくれば、充分に変化をつけることができます。整髪料のツヤ感やマット感(ツヤなし)の違いだけでも、大分印象は変わりますよ。

Sponsored Links

オンタイムのスタイル

仕事でのスタイルは、ツヤ感のある整髪料を使い、トップを立たせます。トップに向かって左右の髪の毛を寄せていけば、仕事用ソフトモヒカンが完成します。

せっかくソフトモヒカンにしたら整髪料もこだわってみましょう。おすすめは、男性なら一度は目にしたことがあるクールグリースです。

世界で初めて水溶性のポマードをつくったメーカーですが、クオリティの高さから世界中の男性から高い評価を受けています。海外の美容師やスタイリストがこぞって選ぶのがクールグリースですので、ブランドの信頼性は高いですよ。


ファイン クールグリースG

ポイントは、霧吹きで髪を半乾きにして、整髪料を塗り、形が決まったらスプレーで固めることです。ちょっとした手間をかけることで、仕上げが変わってきますのでぜひやってみてください。

オフタイムのスタイル

オフでのスタイルは、マット感(ツヤなし)で前髪に流れをつくります。上から下に向かってドライヤーで流れをつくり前髪をつくったら、整髪料を根元からなじませます。

仕上げに、もみあげを寝かせれば完成です。無造作感をだすのがポイントですよ。

ソフトモヒカンは、短いからこそ、髪の流れに大きな変化をつけられますし、オンとオフで大分印象を変化させることができますので、色々なバリエーションも楽しめ、絶対におすすめですよ。




好印象、清潔感もあるベリーショートスタイルは、薄毛に最も似合う髪型です。薄毛だからこそ、より活きる髪型といっても過言ではありません。

未練がましい髪型は、かえってマイナス印象なので、薄毛になったら、思いっきりベリショートヘアにしてみましょう。その中でもソフトモヒカンは一番のおすすめです。最初は抵抗があるかもしれませんが、思っている以上に、薄毛に似合う髪型なので、ぜひトライしてみてください!

Sponsored Links