8325395ef63a7ce8c15543682f1b7a96_s

疲れた印象や老けた印象を与える目の下のクマ。目の下にできると何でもクマと呼ばれますが、実はそれらクマには3タイプがあるんです。

1.血液が滞って青く見える青グマ。
2.むくみやたるみによって現れる黒グマ。
3.シミやくすみによる茶グマ。

それぞれのクマを知って対策を立てないと、クマを改善することはできません。まずは、クマを理解するために、目とそのまわりの構造を知り、それから3タイプのクマを消す方法をチェックしていきましょう。

目のまわりの構造

眼球のまわりは、やわらかい脂肪でおおわれていて、それをまぶたが支える構造になっています。

まぶたの皮膚はとても薄い上、皮脂腺が少ないために乾燥しやすく、神経も敏感な部分なんです。まばたきなどで絶えず動くため、血行はいいのですが、負担も相当かかっています。ちょっとぶつけただけでも真っ青になるのはそのためなんです。

また、まぶたはメラサイトの活動が盛んなため、ちょっとこすったりするだけで、黒ずみます。

このように、まぶたの皮膚の構造から、下まぶたと頬の間に境界線がついてしまうと、それがクマ(黒グマ)となって現れます。年とともにまぶたの皮膚はより薄くなっていきますから、誰でもクマが出やすくなってしまうんです。

3つのクマの見分け方

クマには3つのタイプがありますが、それぞれの簡単な見分け方をお伝えします。

1.目の下を引っぱると、クマが薄くなるが完全に消えない → 青グマ
2.手鏡を持って、顔を上へ上げて見てみると目立たなくなる → 黒グマ
3.引っぱっても、上を向いても消えない →茶グマ

目のまわりの構造とクマのチェック方法を知ったところで、3タイプのクマの原因と消す方法をみていきましょう。

1.青グマの原因と消す方法!

目のまわりは、目を動かすための毛細血管が集まっていますが、その血流が滞ることで起こるのが青グマです。

目が疲れてきたりすると血液がよどみ、薄いまぶたの皮膚から透けて見えるのが青グマで、特に色が白い人やまぶたの薄い人は、目立つのが特徴です。

ずばり、この青グマを改善する最善の方法は、血液の循環をよくすることです。

まずは、血行を促進するのに効くマッサージをしましょう。顔全体の血液循環をアップさせるために、目のまわり以外もマッサージしていき、さいごに目のまわりの骨にそって、ツボを押してみるのがいいですよ。

目のまわりは皮膚が薄いので、青さが余計目立っているだけで、何も目のまわりだけの血行がわるいだけではないのです。青グマが出るということは、顔全体の血行もわるくなりがちだと考えてくださいね。

そのほか、体全体の血行をよくするために、ウォーキングなどの適度な運動もおすすめですし、冷たいものを控えるのも手ですよ。

青グマに効く食べ物

青グマ予防には、血液中のヘモグロビンの材料となる鉄分と、血液をサラサラにする葉酸を取り入れましょう。

◆鉄分を含む食べ物(100gあたり)
・鶏レバー…9mg
・高野豆腐…7mg
・ひじき…7mg
・あさり…4mg
・納豆…3mg


◆葉酸を含む食べ物
・焼きのり
・鶏レバー
・牛レバー
・豚レバー
・菜の花
・枝豆

Sponsored Links

2.黒グマの原因と消す方法!

下まぶたの薄い皮膚というのは、年齢とともにさらに薄くなり弱っていきます。そうすると、脂肪を支えられなくなり、前に突出し影ができてしまうのですが、これが黒グマです。むくみが加わると、さらに目立つという特徴があります。3タイプのクマの中でも、最も多いクマが黒グマなんです。

黒グマの原因は、いわゆる皮膚のたるみです。このたるみは、コラーゲンが劣化したことで起こることから、コラーゲンを強化することで、黒グマを緩和することができます。

さらに、むくみ体質の人は、冷たい飲み物や塩分を控えたり、運動するほかに、目のまわりのツボ押しなどが有効です。そのほか、クマ専用のクリームも販売されているので、1度は試してみてください。
>>>目元のお悩みを根本から改善する話題のアイクリーム!『アイキララ』

黒グマに効く食べ物

黒グマを緩和するには、食事で緩和するスキンケアがおすすめです。むくみには、小豆やはと麦が有効です。肌質を改善する食べ物に関する記事をぜひ参考にしてください。

3.茶グマの原因と消す方法!

目の下の小さなシミが集まってクマのように見えることがあります。また、目をこすることが多い人や、目もとによく湿疹ができる人は、まぶたの角質が厚くなります。これがくすみになり、さらにクマのようになっていくのが茶グマの正体です。

シミは、メラニン色素が関係しているので、通常のシミ対策をすればOKです。

あとは、目を必要以上にこすらないこと。花粉症やアレルギー体質の人は我慢できない場合もあるので、その時は眼科や皮膚科に相談しましょう。

Sponsored Links

茶グマに効く食べ物

茶グマに効果を発揮するのは、メラニンの生成を抑制するビタミンCです。

◆ビタミンCを含む食べ物(100gあたり)
・赤パプリカ…160mg
・黄パプリカ…150mg
・菜の花…140mg
・ブロッコリー…130mg
・かぶの葉…80mg




クマには3つのタイプがあり、それぞれにあわせて対策する必要がありますので、しっかりポイントをおさえておきましょうね。

・青グマは血行不良が原因!適度な運動とマッサージを!
・黒グマは皮膚のたるみを改善!コラーゲン強化を!
・茶グマにはシミ対策!目のこすり過ぎに注意!

目の下のクマは老けた印象や、疲れた印象を与えるので、しっかり対策して、見た目をパワーアップしていきましょう!

Sponsored Links