KIM150922247482_TP_V

成人式が1月第二週の月曜日に行われるようになってから随分と経ちます。元々は1月15日の成人の日に開催される式典でしたが、年々その意味が薄れていっている感じがします。

ところで、成人式は各自治体が主体となって開催されていますが、今住んでいる場所以外の式典に参加することは可能なのでしょうか?

一生に一回の成人式の式典ですが、引っ越したや転校した場合、どこの式典に参加すれば良いのでしょうか?

小学生〜高校生まで過ごした地元の式典に参加したい方は必見! 地元の成人式に参加する方法をお伝えします。

Sponsored Links

地元の成人式に参加できるのか?

成人式を前に引越しした方や、高校時代に転校したので中学時代に住んでいた所で参加したい方、進学のため地元を離れたが、生まれ育った地元の式典に参加したい方。

このような方々もいるでしょう。こういう場合はどうしたら良いのでしょうか?

原則は現住民票の届け出をしている場所での参加となります。

自治体からの案内も住民票届出の住所に案内状を送付するからです。だから住民票を異動する前の住所ではなく、現住所ということになります。

…が、どうしても生まれ育った場所の成人式に参加したい方もいるでしょう。

成人式に同窓会や旧友との飲み会も開催されるので、やはり生まれ育った、青春を過ごした場所で気心知れた友達たちと成人式に参加したい! こういった場合はどうすればいいでしょうか。

Sponsored Links

いつまでにどこに連絡すればいいのか?

地元の成人式に参加したい方は一度自治体の窓口に問い合わせしてみてください。

問い合わせし、事情を話すれば、大概が参加できるみたいです。各自治体によって対応はまちまちみたいですが、市役所や成人式を主催している団体に問い合わせしてみてください。

案内状を送付する作業の関係から、早め(3ヶ月前くらい)に連絡してほしいとのコトですが、だいたいは直前でも参加が可能になるみたいです。

せっかくの機会ですので、一度問い合わせしてみてください。ただ成人式の参加率は決して高くないみたいで、開催自体を取りやめるところもあります。

浦安市などの成人式はディズニーランドで開催されるため出席率は良いみたいですが、年々成人式の意味がうすくなっていることもあり、決して参加率は高くないみたいです。




大人として世間にも認められる儀式で、一生に一回しかない式典ですので、参加してみた方が良い経験になるかと思います。

式典自体は面白くなくても旧友と会えたり、初恋の人に会えたりする機会はめったに無く、年々確実に減っていくでしょう。

時間が経ちすぎると、同級生や元恋人の変わった姿に、出ない方が良かった…なんてことにも!20歳という節目ですので、積極的に参加しましょうね!

Sponsored Links