厳島神社で有名な広島県の宮島。宮島に渡るには宮島口からフェリーを利用します。

よくわからないのが、宮島口から2社フェリーが運航されてるけど、どっちに乗ったらいいのか。乗り場も隣同士。どちらに乗るべきでしょうか。




本記事でわかること

  • 宮島フェリー2社の料金と運航時間
  • 宮島フェリー乗り場の場所
  • お得な切符情報

ここでは、宮島口からフェリーに乗る人のために、宮島フェリー乗り場の場所や料金、運航時間を紹介。あわせて、宮島フェリー2社の違いやお得な切符情報も伝えていきます。それでは早速みていきましょう。

宮島フェリーの料金と運航時間

JR宮島口もしくは広電宮島口に着いたら、そこから徒歩でフェリー乗り場に向かいますが、2つの乗り場あるのに気づくと思います。

宮島松大汽船JR西日本宮島フェリーの2社が運航しているのですが、どちらを使ったらいいのでしょう。初めて来た人は迷うと思いますが、料金と所要時間はほとんど変わりません。では違いは何なのか。

宮島フェリー2社の大きな違いは航路と運航時間。

まず航路ですが、JR西日本宮島フェリーの方が、やや大回りで厳島神社の大鳥居近くを通ってくれます。海から厳島神社を見たい人は、JRフェリーを使うのがおすすめ。

運行時間は宮島口から宮島へ渡る始発はJRフェリーが6:25に対し、松大汽船は7:15です。早朝に出かける人はJRフェリーですね。

また宮島からの終発はJRフェリーが22:14に対し松大汽船は20:15となり、JRフェリーの方が運行時間が長い。厳島神社のライトアップや夜遅くまで宮島観光を楽しむ人もJRフェリーとなります。

厳島神社の拝観時間は6:30からなので、朝早くから観光したい人や、夜景をじっくり楽しみたい人はJRフェリーの利用となります。ライトアップされた厳島神社は超おすすめですよ。

また、厳島神社は満潮と干潮で違う風景になるので、時間を調べてから観光プランを立てましょう。
【宮島厳島神社の満潮干潮】おすすめの時間と見どころ!

宮島松大汽船の料金と運航時間

料金:180円(往復360円)
所要時間:10分
運航時間:宮島口発7:15〜宮島発〜20:15

JR西日本宮島フェリーの料金と運航時間

料金:180円(往復360円)
所要時間:10分
運航時間:宮島口発6:25〜宮島発〜22:14

料金と所要時間は変わらないので、航路と運航時間で選びましょう。どちらを使っても大差はないので、ちょうど出発時間だったとか、混雑していない方に乗るのも手ですよ。

宮島フェリー乗り場の場所

厳島神社のある宮島に渡るには、宮島口からフェリーに乗ります。

広島方面から宮島口までのアクセスは、JR広島駅からJR宮島口に出る方法と、広島市内の路面電車を使って広電宮島口駅に向かう方法があります。

JR広島駅 → JR宮島口
410円 27分

広島市内 → 広電宮島口
260円 55分

宮島口フェリー乗り場

さいごに広島から宮島へ向かう人におすすめのお得な切符情報を紹介します。

宮島フェリーのお得な切符情報

広島観光、宮島観光を満喫するためにも広電の一日乗車乗船券を利用しましょう。

この切符は何がお得なのかというと、広島市内の路面電車が1日乗り放題になるのと、宮島までの往復料金が安い。広島から宮島往復の通常料金は880円ですが、840円と40円お得に

通常料金
広島市内 → 広電宮島口 260円(往復520円)
宮島口 → 宮島 180円(往復360円)
合計 880円
広電の一日乗車乗船券
広電電車全線
宮島松大汽船
840円

販売場所は、電車の車内乗務員(運転士・車掌)に声をかけるか、広島駅電車案内所、広島市内主要ホテルで購入できます。

■広島駅付近の販売場所
・広島駅電車案内所
・広島駅営業センター
・ホテルニューヒロデン
・ホテルグランヴィア広島
・広島インテリジェントホテル本館
・広島グランドインテリジェントホテル
・ベッセルイン広島駅前
・ホテルセンチュリー21広島
・アークホテル広島駅南
・アーバイン広島 エグゼクティブ
■宮島口付近の販売場所
・広電宮島口駅売店
・宮島口もみじ本陣
・宮島松大汽船
・HIROSHIMA MIYAJIMA-GUCHI TOURIST INFORMATION CENTER

上記以外の宿泊しているホテルでも購入できるので、フロントに聞いてみてください。

さらに、宮島ロープウェイで一日乗車乗船券を提示すると、ロープウェイ往復乗車券を割引価格で購入できる特典があります。

宮島ロープウェイ
大人往復 通常1,800円→1,350円
小児往復 通常900円→700円

さらにさらに、一日乗車乗船券を提示した際に、引換券チェック欄に専用スタンプを押してくれます。

スタンプが押印された引換券を、宮島口にある「宮島口もみじ本陣」の1階案内所に持っていくと、なんと「もみじ饅頭3つ」と「もみじ饅頭割引券」がもらえます。

宮島口もみじ本陣

かなりお得な乗車乗船券なので、広島、宮島の両方を観光する人はぜひ利用しましょう。

まとめ

宮島フェリーを利用する場合は、厳島神社の大鳥居近くを通るJR西日本宮島フェリーを利用するのがおすすめ。

料金は往復360円で、所要時間は片道10分程度。松大汽船フェリーと大差ないですが、始発から終発までの運行時間が長いJRフェリーの方が、時間を気にせず宮島観光を楽しむことができますよ。

また、料金といっぱい特典がつく一日乗車乗船券はぜひ利用しましょう。お得に広島と宮島観光を楽しめますよ。